2014/01/29

清泉寮であそぼ!

朝起きたら、北の方は曇っています。
車山方面と南部は少し青空が広がっています。

それじゃ清里にでも行って、スノーシュで遊ぼうか!

と云う事で、清泉寮へ行ったら、

「森の観察会に参加しませんか!」
とお誘いが、
新人のガイドさんの観察会に先輩のガイドさんが人集めしているようで、
それじゃ行きますか。

(ここ、手ぶらで行っても靴から手袋、ジャケットまで貸してくれます。)

雪に閉ざされた森でも、よくよく観察すると色々なものに出会えます。

201401kiyosato 010

これオオカメノキです。
新芽の下に、顔が見えます。これ葉っぱの落ちた跡だそうです。
色々見ると色々な顔がいっぱいあります。

201401kiyosato 013

年中みどりのもみの木、それでも下には枯れ葉が落ちているし、
新しい芽もでています。
葉っぱを潰すと森林の香りがします。

201401kiyosato 017

黒い紙と白い紙で太陽さんの力を借りて絵をかいてみます。

201401kiyosato 018

ちょうど雪が落ちてきたので、雪の結晶を手のひらで見てみます。
ガイドさん手作りの雪の結晶もありました。

201401kiyosato 007

雪の上で絵はがき作り

201401kiyosato 022

これハンノキの花だそうです。

201401kiyosato 021

探したら、鳥さんのすきな赤い実も5種類位森の中で見つかるそうです。

おしゃべりはまだまだ下手な新人ガイドさん、
いっぱいいっぱい準備してのデビューでした。
先輩ガイドさんたちの見守る中、充分楽しませてくれました。

一生懸命って良いですね。

そんな余韻で森の散歩を続けます。
ここはスノーシュコースでもありますが、つぼ足で充分です。

201401kiyosato 025

最後に「風と草原のテラス」で見えない
飯盛山と金峰山

201401kiyosato 031

茅が岳と富士山を眺め戻ってきました。

201401kiyosato 032

帰り道、車が横転していました。
少し、雪が溶けて安心した危ないですね。

201401kiyosato 038
スポンサーサイト
2014/01/14

山に行かなくてわ!

お正月明けから1週間。
年末に積もった道の雪はお正月の間に消えたのですが、
またまた降ったようです。

2~30cmは積もっているよ!とCocoさんが云ってらっしゃったけど、
金曜日の夜、いつものように家に着いたらしっかり積もっていました。

取り合えず車を入れて、明日スイッチバックする所だけ
月と星明かりで雪かきです。


雪も降るけど、星も降るような原村の夜です。

我が家のくるみちゃんにもしっかり雪が積もっています。

201401kitayatu 097

久しぶりにゆっくり寝て起きたら、良いお天気です。
「どこか行く?」

「ゆっくりする。Jマートへ買い物、温泉、夕飯の買い出し、今日は誕生日だよ!」

「じゃ散歩位は行こう!」

201401kitayatu 100

いつもの散歩道です。

201401kitayatu 099

たっぷりの雪です。

今日はこのまるやち湖の前の駐車場で「どんと焼き」があります。
準備が出来ているのですが、周りのたっぷりの雪もどけています。

201401kitayatu 101

いつものようにまるやち湖からの眺め!

201401kitayatu 102

アップです。
青空ですが、八ヶ岳にはガスがかかっています。

201401kitayatu 103

蓼科山もガスがかかっています。

201401kitayatu 107

わたぼうしのような雪の花が咲いています。

201401kitayatu 110

昨日の朝、降り積もった雪はそのままテーブルの上に残っています。

201401kitayatu 109

ここの名前って、正式には八ヶ岳自然文化園 自然観察科学館って言うのですね。
相棒はプラネタリュームを見に来たがっています。

201401kitayatu 111

北アルプスが見える方向にベンチが置いてありますが、
今日は北アルプスも見えません。

201401kitayatu 106

帰り道、かわいい服を着た雪だるまを見つけました。

201401kitayatu 114

山に行かなくても、雪もあります。
リスや鹿もたくさんいます。
お近くの家の庭でポーズする鹿さん!

201401kitayatu 119

車を走らせたら、富士山も当たり前のようにニョキと立っています。

201401kitayatu 121

庭のどうだんつつじ、雪に埋もれてしまいました。
でもしっかり芽が出ています。

201401kitayatu 115

暮れに倒れてしまった薪棚も相棒の努力でしっかり立っています。

201401kitayatu 116

明日はピーカンのようなので、山へ行きます!
2014/01/08

寒いけどポカポカ


お正月も5日になりました。
原村から京都に戻る朝はほとんど散歩です。
今日はマイナス10℃を割っています。
それでも冬の太陽は暖かいです。

我が家のくるみちゃんにも樹氷が付いています。

201401haramura 001

昨日からお泊りの高根町の仙人さんと3人で歩きます。
まるやち湖のある文化園まで森の小径が続きます。

201401haramura 003

真っ白のまるやち湖

201401haramura 005

青空に樹氷が似合います。

201401haramura 006

201401haramura 007

まるやち湖の湖面にたくさんの足跡

201401haramura 008

文化園の中に入ってみます。

201401haramura 010

201401haramura 011

蓼科山もばっちり

201401haramura 017

北アルプスもばっちり

201401haramura 024

仙人さん槍を求めて建物の周りをどんどん廻りこんで行きました。

201401haramura 026

私は空を見上げます。

201401haramura 022

201401haramura 025

寒い朝ですが、日差しがやさしく体を包んでいます。
穏やかなお正月だったので、道の雪はほとんど消えました。

201401haramura 020

空いた道を走って、滋賀県まで帰ってきました。
いつもの三上様がお出迎えです。
時間が早いので、大津のお友達の家にお年始に伺う事にしました。
・・・て、夕ご飯御馳走になってしまった!

201401haramura 031
2014/01/07

晴れ晴れお正月

バタバタとのんびり原村のお正月が過ぎて行きます。
4日になりました。
今日はどこへ行く?と一応スノーシュ積んで出発です。
「雨池!」と思ったけど、八ヶ岳雲の中です。

201401yasima 002

車山方面は晴れています。

201401yasima 001

車山、霧ヶ峰と通過して八島湿原へやってきました。
すべて締まっています。

201401yasima 016

ここも雪は少なそう!

201401yasima 004

ここもスノーシュは要らないようです。

201401yasima 005

人のいない真っ白けの湿原です。

201401yasima 007

先ほど通ってきた車山が見えます。

201401yasima 008

木道はボソボソ、普通に長靴で歩けるけど、気を付けないとはまりそうです。

201401yasima 010

少しだけ歩いてみます。

201401yasima 012

暖かい青空です。

201401yasima 013

やっぱり高い所が良いような・・・鷲が峰を眺めて、
次はあそこへ登ろう!

201401yasima 014

こんなの前に来た時あったかなぁ?
「恋人の聖地」はマキノ高原だろう!

201401yasima 015

何にも無い湿原に飽きて、諏訪の町に降りました。

諏訪五倉・・・酒蔵が5軒も連なっています。

201401yasima 062

3軒回って飽きてしまいました。

201401yasima 063

ここのお酒、結構辛口です。

201401yasima 019

で、またまたランチです。
久しぶりの「赤兎」

201401yasima 064

開店3分前に到着です。
開店と同時に満席でした。

201401yasima 065

久々に食べたここのラーメン、変わらず美味しかった!