2014/09/29

早い秋に焦ります!

今週は土曜日の朝から出かけて、来年の冬支度の予定・・・・・・!
でしたが、風邪引きさんはこの原木見ただけで意欲減退!

DSC02892.jpg 
2tトラックいっぱい分、先日メールで「要りませんか!」と木こりさんが
「お願いします!」でこの状態です。

それではと先日IKEAで買った棚でも付けようと取説見ていた相棒君ですが、

ハンガーラックのポールが取れてしまって、修理をお願いしていた
purimaruとうさんが、いらっしゃって、ポールを直して、すべて補強して
続きにさっさと洗面所につろうと思っていた棚も付けて下さって、
不器用な相棒の出番なしでした。

DSC02899.jpg 

このバケツにはみ出しドライヤーを入れようと思っていたけど、ぴったりでした。

IKEAの帰りに久しぶりに立杭へ行きました。
良く遊びに行っていた清水千代市先生のギャラリーに久しぶりに寄りました。

長く足を運んでいませんでした。
この1~2年は原村で忙しかった。
その前の2~3年は年寄り3人抱えていました。

ベランダので朝コーヒー用にカップを買いました。

DSC02901.jpg 

「先生の陶板やっと飾れたよ!」と相棒が云ったら
「写真送ってよ!」と先生が云ったので、写真撮りました。

DSC02887.jpg 

もう、原村は秋です。
秋から冬の時期が好きです。

ここでワンちゃん遊ばしたらよろこぶだろうなぁ!

DSC02895.jpg 


ハローウィンかぼちゃが芝生に生えます。

DSC02894.jpg 

まるやち湖から阿弥陀岳眺めます。
また、行くからね!

DSC02897.jpg 

農場も色どりきれいです。
この時期、原村のブログは同じ写真が多いですね。

DSC02902.jpg 

木こりさんが植えてくれた我が家のかつらちゃんも紅葉です。

DSC02905.jpg 

ドウダンツツジも紅葉です。

DSC02891.jpg 

そしてニュースを見ていたらメールが・・・
「御嶽山に居ないね!」

心配してくれた友達からメールが入ります。

居ても不思議でない山です。
2~3年に一度は登っています。

「噴火口の近くでくパンとスープのランチしたね!」
相棒が思いだして云います。

「あの時は日帰りだったね。」

山は自己責任だ!と思っているので、
山岳保険にも入っていますが、それより回りの人に心配かけているのだと、
改めて心配して下さった方々に感謝です。
スポンサーサイト
2014/09/28

原リンゴ園

原村に行くようになって、ジャムを良く作るようになりました。
身近に美味しい果物がたくさんあるからだと思います。

そんな中、去年の暮れにピンクレディという品種をcocoさんに教えてもらった。
買って作ったら、固めの実は煮崩れせずにコンポートのようなジャムが出来あがった。

友達にあげたら、アップルパイにしたと・・・!
私もアップルパイ作りたい!

と云う事で来年は(もう今年ですが)たくさん買うぞ!

ってどこで買うんだ!

ネットで調べたら安曇野や松川で作ってるらしい。

そこでヒットしたのが「原リンゴ園」

ホームページもFBもあるので、これで今年もしっかりget出来ます。

桃が出来たとFBに書いてあったので、ぼちぼち原村の帰りに寄り道です。

行くたびに違う品種のりんごが出ています。

2週間前は「すわっこ」という大きなりんごでした。

今日のりんごは「しなのピッコロ」
紅玉ににた酸味の小型のりんごです。
これ、私の好きなタイプです。

DSC02906.jpg 

食べたら美味しいので、ジャムにするのももったいないような・・・

さっそく風邪引きの相棒が食後に1個食べてしまった。

で、今回はこのリンゴを買いに寄ったのでなく、
お目当てはワインです。

甘いワインは好みではないのですが、
このワインピンクレディとふじで出来ています。
きっと酸味のきいたワインだと楽しみにしています。

DSC02907.jpg 

行ったり来たりも楽しみが多いのですが・・・

2014/09/22

とれとれの魚・・・って言葉に弱いのです。

土曜出勤でお疲れの相棒君に、
明日は「越前さかなまつり」に行ってみようよ!」と云ったら
「どの山登るの?」と返ってきた。

もちろんご用意しています。
越前海岸からすぐ近く、簡単に登れる「鬼ガ岳」

簡単に登れました。1時間掛かりませんでした。
でも、最初から最後まで急登でした。

IMGP3049.jpg 

人気の山なのか、たくさんの人が登ったり降りたり、

IMGP3060.jpg 

福井の山は低山でも景色良し、花良し、登りキツしです。

山から降りて、越前海岸に向かいます。
くりや海岸、車であふれています。

あかん!美味しそうな食べ物テント、人の列が長く続きます。

さっさと夕食用の魚買って、「おっかや」に避難です。

運よく、席が空いていたのですが、このお店席に座ってもなかなかです。

向こうも「今、船が入ったので、これからさばいて調理しますからノンビリ待ってくださいね!」
ハイハイ、お向かいの滋賀県からの御夫妻とおしゃべりしながら待ちます。

なぜかどことも、地元のおかあさんがやっている店って、
愛想良し、美味しい、安いですが、
たくさんの人がバタバタしている割に出てくるのが遅い!

私たちが座った後に来た人たちの行列が出来て、
席に着いても食べ物が出てこないので帰ってしまう人もいます。

メニューは「おまかせ定食」これ一つなんですが

DSC_0214.jpg 

煮魚苦手の相棒もここのは残さず食べます。

お腹が膨れてさて、温泉です。
日本海の見える露天風呂が2軒あります。
いえ、あるはずです。

1軒目「漁火」、駐車場の工事をしていました。
窓に臨時休業の紙が・・・

2軒目、あれ?通り過ぎた?
看板無かったよね!

国民宿舎のその名も「日本海」っておふろなんですが、
調べたら、その国民宿舎が3月末で閉館していました。

「今年、来たよね!」

「山登って、おっかやで魚食べて、お風呂入ったよね」

「あの時もお昼過ぎていたしおっかやは私たちだけだったけど、待たされたね!」

「うん、あれは3月の末のカタクリの文殊山やわ!」

「そのあと、すぐ閉館してしまったんやね!」

今日は少しづつ的外れでした。
簡単な山は急やったし、さかな祭りは人いっぱい。
魚はたべたけど、日本海露天風呂は山の見える露天風呂に変更。
2014/09/22

お彼岸は墓参り

中途半端な飛び石連休です。
悪かった予報も好転して日、火は晴れ模様。
では、今日の家に墓参り(相棒は土曜出勤です。)

そこでふと気になったのが、母の実家のお墓。
気になったら行かねばならない。(そういう年頃になりました。)

母の弟すなわちおじさんのお墓の隣に祖父母のお墓、そしてその祖父の両親のお墓がならんでいます。
先祖代々のお墓は別の墓地にあります。

3つ並んだお墓を見てすごく違和感を感じました。
順番通りにならんているんですが、叔父は早くに亡くなっています。
南の島で遺骨も無く、亡くなっただろうと云うお墓です。
墓碑も今にも飛び出してきそうな元気なお墓です。

ふと、祖父はお墓参りに来るたびに息子の墓とその横の自分たちが入るべく
空いた墓地をどんな気持ちで眺めていたのだろうと思った。


そのあと、両親のお墓と相棒の両親のお墓を廻ったら、
めちゃくちゃ疲れてしまって、一人ではめったと入らないcafeで糖分補給です。

DSC_0213.jpg 





2014/09/16

山の天気はまだまだです!

雨の多かった夏が終わりかけています。
麓はまずまずのお天気ですが、山の上は雲が取れません。
この3連休、2週間ぶりの原村でした。

土曜日はゆっくりしたいのに、どこかへリクエストに答えて、
八子ケ峰に行きました。

IMG_0539.jpg 

久しぶりに蓼科に行ってみたい気分でもあり、
ここは冬のスノーシュ遊びに行ってみようと思っていた所でもありました。

DSC02860.jpg 

蓼科山の向かい側です。
山頂から、車山や白樺湖、蓼科湖が見えます。

でもあんまりあっけなく山頂に着いたので、相棒少々不満げ!

IMG_0530.jpg 

蓼科は良く遊んだ場所です。
山から降りてきたらランチ時、さてさて・・・

以前、マリーローランサン美術館があったホテルで中華食べたのを思い出して、
美術館は潰れていました。レストランはホテルの中にあったのですが、
ちょうど団体さんが入ったのでパス。

そのまま道を走っていて、おなじみの店もたくさんの車が停まっています。
(そう、今日は連休初日だった!)

なんとかランチして、今度は北杜の尾白の湯へ
空いてるな!って思ったら大きなお風呂が故障中でした。
もっともここは露天風呂が良いから気にしない。

そして翌朝は舟山十字路から阿弥陀岳目指します。

IMG_0573.jpg 


4年前に膝を骨折してそれ以来、もともと苦手な下りが嫌で、
ロングコースは避けていました。

登っても小屋泊まり、その小屋泊まりも苦手で
この一年ほとんど登り2時間前後のお手軽山歩きしかしていません。

少し緊張です。
登ったら最後、戻るしか無いコースです。

山頂はガスガスで何も見えません!


IMG_0624.jpg


登り終えて、さて下りだしたら、


「急がないと・・・!」
そうなんや、今日は「もみの湯」の整体マッサージ予約していたのです。
かけ降りました。骨折して1年は全く走る事が出来ませんでした。

山を小走りしているのが嬉しかった。

結局、休憩なしで3時間まさにかけ降りました。


ガスっていた山頂が、途中で見えました。


yatu2.jpg 


こちら側からの眺めもまた良し!


天狗さん、根石さん、硫黄さん、また逢いましょうね!


2014/09/09

女子会山歩きは大文字山

私の通ってた学校は大文字山の麓にあります。
大文字山は通学用の革靴で普通に登っていた山です。

今日はその学校に生徒や先生で通っていた3人ともう一人のお友達4人で女子会山歩き。

コースはどうしますか?普通に登るのは銀閣寺、
縦走は蹴上や山科の毘沙門堂に降りるのですが、
法然院のコースか霊鑑寺からのコースが面白そうです。

(多分、大昔に歩いていると思います。)

京都一周トレイルというのがあります。
私は地図も見ずに蹴上から大文字山を登って銀閣寺に降りてきたのですが、
今回じっくり地図を見たらトレイルは大文字山から霊鑑寺に降りてきて、哲学の道を歩いています。

それではと京都トレイルの道を歩いてみようと思います。
京都トレイルは案内標識もしっかりしていて、道も整備されているはずです。

DSC02811.jpg 

登山口へ行く前から道がかなり荒れています。
この間の雨で道が崩れたそうです。

DSC02816.jpg 

本来はこんな林の中を歩いて行くのでしょうが、
ここは去年の台風で崩れたそうです。

DSC02815.jpg 

崩れたのは去年の事で、すでに迂回路が出来ています。

暗い林が少しづつ明るくなって、山頂に出てきて、
そこから火床に出てきた時に曇り空から日が射してきました。

DSC02843.jpg 

4人で市内を見下ろします。
そして銀閣寺への道を下ります。

DSC02849.jpg 

降りてきた銀閣寺の裏側もかなり崩れています。
ずーと京都は風水害に強い街だと思っていたけど、
京都がこれじゃ、あちこちで大きな被害があったのが納得できます。

なんて云いながら、降りてくる時間をランチに合わせていた
女子会山歩きはこれからランチです。

DSC_0206.jpg 

ランチ食べ終わった昼下がり、夏の太陽が戻ってきました。
さぁ、夕飯の買い物してバスに乗ります。

今日はお付き合い、ありがとう!
2014/09/08

久々の晴れた休日

  
土曜出勤の相棒です。
日曜日の天気予報は北部が晴れマーク!
それなら福井でしょうね。と出かけたけど、
天気予報も外れて近畿はどこかしこも晴れていたようです。

福井や岐阜の山は好きで、春から秋にかけて足をのばします。
そんな時にいつも高速からきれいな姿を現して
「いつ来てくれるの?」とささやきかけるのが
越前五山の一つ越前富士と呼ばれる日野山です。

IMGP3005.jpg

私は日野神社からの往復3時間ピストン、
ランチと温泉は越前海岸の計画でしたが、
相棒が「長いコースの方が登り緩やか楽ちんでしょ!」
と一番長い登り3時間の菅谷コースで行こうと云います。

IMGP2998.jpg 

このコース長いだけで決してなだらかではありませんでした。
コースの半分位にトラロープがたらしてありました。
おまけに前日までの雨で滑る事滑る事!

滑ってお尻付いたの3回に滑りかけたの5回、
そのうち3回は前を行く相棒に見られ、2回はこそっとでした。

山頂は日野神社

DSC02801.jpg 

雲が多くて白山は見られなかったけど、
ほんとうに久しぶりに青空を見た気分でした。

DSC02804.jpg

登り2時間半、下りすべりながら2時間、
残念ながら越前海岸のお魚さんには出会えませんでしたが、

今庄でお蕎麦食べて、温泉入って御機嫌で戻りました。

DSC02809.jpg

レポは後ほど!

2014/09/02

お天気悪かった!

 22日の夜に出発して31日まで原村生活
翌23日の土曜日は晴れてはいないけど、雨も無し!

「山行く!」・・・「まだ日はあるしゆっくりしよう!」(これが間違いの一歩)

24日日曜日お友達が昼前に到着。

飛びたがりの友達が、富士見高原は飛べるらしいけど、一般は駄目だって!

一度見に行ってみましょうか?

IMG_0415.jpg

多分二人だとこの景色は見ないだろう、でも富士山が見えたのは良かったか!

IMG_0418.jpg    

翌日はゴルフの予定ですが、原村は雨!
「大丈夫?」と雨の中バックを積み込むが、「行き先は山梨」

大丈夫です。中央道越えたら天気が違います。

koma.jpg 

ほら!甲斐駒が顔を出してきた。そして太陽も!

kabuto.jpg 

さすが信玄さんのおひざ元、おもしろい!

で、原村に戻ったらやっぱり雨!

翌26日は燻製パーティー

kunsei.jpg 

相棒のベーコンは美味しかった!

それで、水曜日からは山へと思っていたのだけど、
長野がだめなら山梨や群馬もあるよという神話が崩れて、どこもかしこも雨でした。

それでもあちこち遊びまわって、庭もきれいにして、
「燻製器でも焼き肉できるやん!」という相棒の声は無視して、
ピンクのハスラーでなくバケツ買って焼き肉

DSC03462.jpg 

ようやく金曜日に曇り空ながら雨も落ちてこないようなので山に行きます。
休み前には甲斐駒?仙丈?北岳?なんて云ってなのに
行ったのは木曽駒。
あま、ここはホワイトアウトの真冬にロープウェイ乗っただけで戻ってきた所だし、
一度は行ってみておかないとと思っていた所です。

IMG_0482.jpg 

私、自慢じゃないけど高い所苦手なんです。
寝不足で登ると高山病になります。
ですから車中泊できません。

ということで、ここのようにアプローチの大変は山は後回しになります。
そんな訳でやっと行けました。

せっかくの休みだったけど、ゆっくり出来て、良かったようです。
相棒は毎日10時間以上眠っていました。(お疲れでしたね!)

最後にこの休みの記念に朝市で薄くて小さいお茶碗を買いました。

DSC_0190.jpg 

今度は晴れた日に来て、このお茶碗でご飯たべようね!