2014/10/28

久々の乗鞍

籾糠山はほとんど日帰りで行くのですが、今回は乗鞍高原へ向かいます。

飛騨から乗鞍まで紅葉絶好調です。

この10年ほど、年に2,3回は乗鞍へ行きました。

でも、10月は初めてでした。

人の少なくなった9月の焼岳、釜トンネルのバスが終了した上高地へ行く事が多く、

なぜか10月は外れていました。

もう宿を仕舞うという心地の良かったヒュッテ麓彩の朝が明けて、

いつものお散歩に出かけます。

IMGP3193.jpg


  IMGP3192.jpg

いつもの乗鞍ビューポイントです。

nori1.jpg

牛留池です。時間が少し早いようです。

IMGP3203.jpg 

乗鞍の上にはたくさんの雲が漂っています。


IMGP3202.jpg  

一ノ瀬園地へ行きます。

IMGP3234.jpg 

あざみ池は私の好きな池です。

azamiike.jpg 

IMGP3235.jpg 

どこから見てもきれいな乗鞍です。

IMGP3243.jpg


 IMGP3240.jpg

もう一度乗鞍を見上げます。

nori2.jpg 

最後にヒュッテ麓彩の廻りのカラマツを見上げて

IMGP3246.jpg


 IMGP3249.jpg

ここに良くリスが来ました。

IMGP3251.jpg 

帰り道は高山から郡上までせせらぎ街道を行きます。

まずは釜トンネル前を通過

IMGP3257.jpg 

せせらぎ街道に入ります。

  IMGP3264.jpg 

この辺り、紅葉絶好調、いつもは静かな道に車がいっぱいです。

IMGP3261.jpg 

IMGP3266.jpg 

きれいな紅葉とは裏腹にせせらぎ街道の道はあちこちで崩壊しています。

IMGP3268.jpg 

IMGP3271.jpg

IMGP3270.jpg 

もういいか!と思うぐらいの紅葉を見て、家路につきます。

やっぱり乗鞍は近いね。

良いお天気で良かったね。








スポンサーサイト
2014/10/27

紅葉は車窓から!

日曜出勤だった相棒の予定が変わって土日お休みです。

お天気も良さそうで、どっちにしても山に行くつもりだったので、

久しぶりに籾糠山に行く事になりました。

私のデータでは紅葉は先週に終ってるので、同じ岐阜の簗谷山にしようか迷ったですが、

予測通り、登山道までの道が紅葉していて、山の紅葉は終っていました。

しかし、いきなり白山が現れ、

IMGP3076.jpg 

雲海にぽっかり北アルプスが現れ、

IMGP3081.jpg 

この青空のもと、歩けて良かったね。

IMGP3090.jpg 

何度も登っている山ですが、この山頂で、北アルプスを見たのは初めてです。

いつもより山頂でまったり過ごします。

IMGP3130.jpg 


あれが穂高や立山や、剣も見えるねなんて言ってたけど、

御嶽の煙も身近に見えました。

IMGP3123.jpg 

何度も登って、身近な山でした。
今は誰もいない山ですね。
小屋仕舞いも出来なかったのでしょうね。

私たちは焼岳も大好きで、何度も登りました。
ハワイ島のボルケーノも良く歩きました。
煙の上がっている、外輪山や火口の中もトレッキングルートが作ってあって
普通に歩いていたので、改めて、火山って怖いんだと感じました。

IMGP3085.jpg 

それにしても今日は静かできれいでおだやかな山です。

私たちが戻る頃に、まだほんの入り口で、

「この先、もっときれいな所ありますか?」

と、少し足元のおぼつかないご老人が・・・

手にされたカメラは高級品、

でも笑顔が子供といっしょでした。

今日は久しぶりに乗鞍へ行こうと、車窓から紅葉が楽しめました。

IMGP3182.jpg  

岐阜を越えて、長野に入る頃には紅葉も絶好調になります。

IMGP3186.jpg 

IMGP3185.jpg 

IMGP3181.jpg 

明日は乗鞍高原の紅葉を楽しみます。(つづく)

2014/10/21

原村な暮らし方・・・・?

 いつも夜に来て、バタバタして山に登って・・・

の生活で、本来の原村の生活はあまりしていません。

今回は土曜日出勤の相棒を途中でひらって夕飯までに原村に到着予定です。
山にも行きません。
「玉切り早くしなさい!」って木こりさんからメールが来ました。

秋の原村は毎日、色が変化していく紅葉を楽しみ、
あちこちで開かれるカンティフェアへ行く事です。
そして冬支度に汗する事です。

今週は清泉寮のポールラッシュ祭です。
その前に「野菜取りに来て!」って嬉しいline
これも原村暮らしの一つかも・・・

purimaruさんからもらった蕪がめちゃくちゃ美味しくて、
白菜もやわらかくて、
「もっと頑張ってたくさん作って!」って相棒が申しています。

ポールラッシュ祭には御友達(?)初めてお会いしたけど、も一緒します。

清里に着く前に今日はこの景色!

DSC03497.jpg 

(山が呼んでる・・・・・!)

DSC03502.jpg 

パンパーンと花火が上がって御祭が始まります。
たくさんの人たちです。


DSC03501.jpg 

ワンちゃん連れでテーブルやシートを持ち込んで、芝生でのんびり過ごします。

DSC03500.jpg 

ブースを一通り見て回って、先週の文化園のクラフト市と重なるブースもあります。
少し買い物をして、急いで寄り道して帰ります。

ミヨシガーデンがsaleしていたよという情報で今年最終の苗買いです。

その前にランチ

DSC_0223.jpg 

こんな掘立小屋ですが、(失礼)
こぶダイニングです。

冬場はオニオンスープです。

DSC_0219.jpg

もう少し寒い方がお似合いですが、美味しかった!

DSC_0220.jpg 

きのことお野菜がたっぷりのハンバーグ、
ナツメグが利いています。

DSC_0222.jpg 

チキンの香草焼き、
いずれもやさしいホワイトソースです。
夢中でたべてたらライスを忘れていました。
そしたらシェフが「ごはんはソースを付けて食べたらいいよ!」と
それも美味しかった!

日曜日なのに貸し切りでした。
「お天気が良いので、みんな遊びにいったのかなぁ!」とシェフの嘆き。

ミヨシで買った苗は

DSC_0227.jpg 

ポスタ、クリスマスローズ、ベロニカ、モナルダ ディディマ
上手く育つかなぁ?鹿さん食べないで!

結局御茶に呼ばれて、のんびりしたり、農場へ行ったりして
薪の玉切りは夕方から、次の朝にかけて、

DSC_0226.jpg 

相棒のへっぴり腰を見かねた木こりさん、

もう一度、チェーンソウの使い方をレクチャーしています。
(去年も教えてもらったけど!)

やっと薪は半分ほど玉切り出来ました。

帰りはチェーンソーの目立てに富士見に寄って、
続きに「姫野ばら園」に寄り道です。

DSC_0229.jpg 

カタログから欲しい花を選んで予約するのが良いそうです。

寒空にたくさんのバラが咲いていました。
まもなく終わりでしょう。

と、山に行っても行かなくてもバタバタと原村な暮らしは終わりました。

せっかく富士見に来たので、最後はかぶとでランチ

DSC_0230.jpg 

私は定番のナポリタン鉄板焼き

DSC_0231.jpg 

次回は玉切り終わらせましょう!(多分無理ですが)

薪割りは友達呼ぼう!と画策中の相棒です。

2014/10/16

歩きました信越トレイル

もうずいぶん前の事ですが、お盆に休みがとれてどこへ行こうかということになって、

ザーと調べて(安く泊れる所ですが)タングラム位しか空いてないよ!

それなら斑尾登って、ゴルフでもしようか!

と云う事で、タングラムの前に泊めていただいた 宿泊も出来るお蕎麦屋さん の御主人が

信越トレイルの会員さんで、登山道の整備などされていると云う事で

そこで初めて知った「信越トレイル」でした。


斑尾から天水山まで総長80km


レポもないようなので10年以上前の事だと思います。

夏の暑いゲレンデ歩きとヤナギランのさいていたのを憶えています。

その時、「斑尾山の家」で貰った地図片手に#1、#2を歩きました。


その後、「鍋倉高原もりの家」なんてのも有るのが判って、

冬の鍋倉には良く通ったのですが、6月までほとんど登山口に行けない

トレイルにはなかなか辿り着きませんでした。


北から歩こうかと調べたら震災で道路通行止めでした。

セクション6最後の地点、天水山は栄村からすぐの所です。


2011年7月 セクション5を歩きました。低山の尾根歩き、

暑くてバテバテになりました。


201107iiyama 1171 


201107iiyama 0751 



でも、やっぱり良かった信越トレイル


良く年は鍋倉山を中心としたセクション42012年10月

姪っ子のふうちゃんと3人で歩きました。

山頂でizumiさん御夫妻と逢いました。


201210iiyama2081.jpg

そのizumiさんたちは私がブログで御世話になっているインレッドさんにも逢われて、

なんだか楽しいトレイルでした。


そしてそして紅葉の素晴らしい時期でした。


201210iiyama2431.jpg 


201210iiyama2501.jpg


翌年の2013年9月セクション3

これは帰り道、台風で嵐山が水に浸かったと云う日で大変だったのを憶えています。


20130914_3.jpg 


やっぱり信越トレイルは10月の紅葉の時期が一番と今年最後に残ったセクション6


山梨に住む御友達をタクシー割り勘仲間に入れて歩いて来ました。


IMG_0734.jpg 


圧巻だったのが登山口近くのブナ林


IMG_0789.jpg 


やっと終わった!と思ったのですが、また歩きたい信越トレイルです。


たぶん来年も信越トレイルのどこかを歩いていると思います。




















2014/10/15

秋の八ヶ岳

秋の八ヶ岳は次々とお祭りが開催されます。

まずこの三連休はクラフト市

そして清泉寮のポールラッシュ祭

農場の収穫祭

私はポールラッシュ祭に行きたいけれど、その週は無理のようです。

クラフト市はいつもは眺めるだけでほとんど買い物はしないけど、
今回は「移動花やさん」が店開きしていて、
面白い花がたくさんありました。

この花エリンジュウムというのですが、
水にいけたままでドライフラワーになるそうです。
受付されていたcocoさんにおしえてもらったのですが、
cocoさんちの「はたけガーデン」にも植えてあるそうで
株分けの時に下さい!ってお願いしたけど、苗もネットで調べたら売ってるので
早くほしいかなぁ・・・・でも咲くのは来年の6月頃です。

DSC02915.jpg 

いつもは朝日の射すこの窓も台風の影響で曇り空、暗いです。

DSC02914.jpg 

もうひとつこの連休のお仕事は
ビオラガーデンを作る事。

DSC02912.jpg 

ぼちぼち宿根草や山野草のガーデンにしたいのですが、
あんまり殺風景なので、春も咲くと云うビオラで色づけです。

DSC02913.jpg 

来年の春はチューリップも植えてみようと隣にチューリップガーデンも作りました。

私は着々と庭整備しているのですが、
相棒の薪作りはかどりません。

なんて云いながら、山にも行かないと紅葉が始まっています。
2014/10/10

靴底の張替

この前、日野山の下りで滑りまくっていて、それを靴底の性にしていた。
なので、張替に出した。

一か月程で帰って来ました。

DSC02909.jpg 
好日のスタッフにいさん、
「良い感じに上がりましたね!」

DSC02910.jpg 

靴底ってソコソコ変わるんやわ!
(おんなじように帰って来るんやと思っていた)

前よりいかつい顔してます。
これなら滑らないやろう!

紐が外してあったので、
「紐も変えた方がいいかしら?」

ツンツンと引っぱって、
「弾力無くなっているから替えた方がいいでしょう!」

「160mの中から好きな色選んでください。」

二つ選んで、見せたら
「赤はかわいいですね、こっちはしまってみえますね!」

思わずかわいいに反応です。

DSC02911.jpg 

紐通そうかなあ?

・・・・・それって相棒の仕事やった!

紐は500円しなかったけど、値段聞かずに出した
張替は立派なお値段。

14,299円 めちゃ値上がりしてる!

買ったら倍はいるし、古い方が履きやすいし、
この靴気に入ってます。