2015/01/28

梅咲き始めました in kyoto

人間ドックに行った相棒が戻ってきて、梅咲いてるらしいね!

1週間前に見に行ったら2,3輪咲いていたわ。

コートが要らない程の陽気、北野天満宮までぼちぼち歩いて行きます。

DSC03048.jpg 

花を付けている木はわずか、花の数は先週より増えていますが、

DSC03052.jpg 

DSC03051.jpg 

あちこちで工事らしき事をしています。

DSC03050.jpg 

しだれ梅、出番はまだまだのようです。

咲いているだろうと思って行った黄梅もまだまだです。(ぼけてます)

DSC03059.jpg 

DSC03056.jpg 


満開になる頃には冬も終わるのでしょうか?

梅の咲く頃のあいまいな季節はあまり好きではありません。

DSC03053.jpg  

DSC03052.jpg 

DSC03046.jpg 

子供のころから寝れ親しんだ神社も少しづつ姿を変えています。

「ねえ!あんなのあった?」

「無かったよ!」

「長五郎餅って前からあった?」

「あれは前からあるよ!」

DSC03049.jpg 

春よ来い! ・・・・・

スポンサーサイト
2015/01/26

富士山見に行こう!

金曜日(日付は変わってますが)に原村入りすると土曜日の朝は起きにくい!

かといって雪に覆われていてする事と云ったら雪かき位しかないし、

無理せず、ノンビリ出かけて、ノンビリ歩こうと思うようになりまた。

izumiさんが富士山見ながらのコースをアップされていたので、

距離も短いし、山中湖だし、ここなら一度走った御坂道

今週はここにしよう!

朝起きて、ゆっくりご飯食べて、少し雪かきして出かけたらもう9時回ってました。

大きな富士山にワイワイ云いながら走ったのですが、

山中湖の絶景ビューポイント、パノラマ台に着いたらもう富士山は姿消していました。
(11時やものね!)

IMG_1213.jpg



一時間もかからずに山頂に着いたけど、ここから富士山見ながら縦走出来る高指山は雲の中

それなら反対側の三国山へ行ってみようと(単に35分って書いてあるのに惹かれただけ)


 
IMG_1227.jpg 
降りて着いたのが三国峠、そこから三国山に登ります。

京都にもあります。三国峠と三国山

それは京都、福井、滋賀の三国です。

こちらのは神奈川の表示、神奈川、山梨、静岡の境目らしい。

IMG_1236.jpg

三国山の登山道はアイスバーンでした。雪の後の雨は嫌ですね。

山頂からはまだまだ道が続くようです。


IMG_1238.jpg 

降りたら「吉田うどん」と思っていたけど、

道の駅「富士吉田」へ行こうっと相棒が云います。

DSC03034.jpg 

ここに富士山の山頂にあったレーダーが降りてきているそうです。

montbellがあります。去年の7月にオープンしたそうです。

隣に中でつながっているのですが、地ビールのお店です。



DSC03035.jpg 

ここでお昼にするそうです。もう1時回っているので空いています。

DSC03036.jpg

izumiさんのまねしてスペアリブ

DSC03038.jpg 

相棒が飲んだら良いよと云うので、遠慮なく大きな方

DSC03037.jpg 

美味しいビールでした。

帰り道、顔を隠していた富士山も顔を出して、

IMG_1246.jpg 

やっぱり八ヶ岳やね!なんていいながら(いつもと並びが違いますが)

IMG_1250.jpg 

オベリスクのトンガがくっきり見えているのを運転中の相棒が見つけました。
(わき見運転やめましょう!)

IMG_1248.jpg 

のんびりした一日が終わりました。

続きを読む

2015/01/18

信濃クルミ

 湯の丸高原の帰り道で道の駅「雷電くるみの里」へよりました。

クルミの里というからにはクルミ売ってるかなぁ?

味付けしたクルミもたくさんあったけど、私はこの「信濃クルミ」に飛びつきました。


DSC03032.jpg


ケーキに良くクルミを使いますが、ほとんどカルフォルニア産

長野で時々みかけるのは鬼クルミとか姫クルミ

結構割りにくい

この信濃クルミ一目で割やすそう!

割りやすいです。栗剥きのハサミを一つ入れるとあとは手で割れます。

実はぎっしり詰まっています。

普通、ローストするのですが、そのままで甘くておしいです。

DSC03033.jpg

調べてみたら、このクルミ外来種2種から交配して

東御市で栽培されているものだそうです。

コレステロール値や中性脂肪を減らす成分が入っているそうです。

相棒に毎日1個食べなさい!ってことになったけど、

一度に1個は結構な量なので、二人で分ける事にしました。

また、雪が無くなったらあのあたりの山へいってみよう!

帰りには信濃クルミ買って帰ります。


ついでに「信濃」って名前の付くリンゴや食べ物が多いので、調べてみたら、

昔は「科野」って漢字だったらしい。

木曽はその地域に含まれていなかったそうです。

私は塩尻から木曽に差し掛かるとなんとなく長野を出たと気分になるのですが、

どこかで昔区切られていた風土の違いが風に乗って飛んでるのかしら?




2015/01/14

いつものお散歩は八ヶ岳ブルー

 久しぶり我が家のくるみちゃん。

去年の秋はあんまりりすちゃんこなかったなぁ!

なんて、この空見たらやっぱりお散歩でしょう。


IMG_1200.jpg

お向かいの御夫妻がせっせと雪かきされています。

「原村にこんなに雪がふるなんて聞いてなかったわ!」と奥さま、

御主人はアイスバーンになるのが嫌なのでと、丁寧に道の雪をどけておられます。

(家の前はアイスバーンになっています。)

2,3日前に雨が降ったせいです。

雪が多くて、雨も降って・・・これってやっぱり温暖化?

ともあれ、いつものまるやち湖前

IMG_1202.jpg 

雲が多いけど、新雪に覆われた八ヶ岳です。

maruyati.jpg 
 
雪だるまが立っています。だるまっぽくないです。

IMG_1207.jpg

IMG_1209.jpg 

広いパターゴルフ場も雪に埋まっています。

でも、福寿草だ!水芭蕉だ!カタクリだ!とこの先に足を運ぶのも直ぐでしょう。

IMG_1210.jpg 

いつも通りの道を帰ります。

そして京都に戻ります。


いつになくのんびりした3連休でした。





2015/01/13

不発の雪遊び

  この連休、まずまずのお天気でした。

土曜日は出遅れで、近場~って言ったらまたまた鷲が峰。

でも、やっぱり白樺湖越えたらつるつるのアイスバーン

去年はパジェロイオチャン健在で頑張ってくれたけど、

「危ないしやめておこう!」と運転手君

翌朝は頑張って起きたので、湯の丸山へ行く予定?

スキー場のリフトに乗って行くか、ゲレンデの横を歩くか!

私、リフトいや、相棒、ゲレンデいや。

ということでレンゲツツジの頃に行った角間山の登山口から

登山口はそこそこ踏みかたまっているのですが・・・
IMG_1192.jpg

トレースはスキーのがわずかに

ここの所、雪は降ってないようですが、スノーシュ思いっきり沈みます。

IMG_1193.jpg 

やっとこさ、東屋まで

IMG_1194.jpg 

早めのランチのスキーやさん、先行するスキーやさんの3人です。

IMG_1195.jpg 

この先、トレースはありません!

相棒一人のラッセルでは行きつけへんやろうね。

GPSにデータは入れてきたけど、私にはコース取りがわからへん。

東屋で待ったりおやつ食べて、景色眺めて戻ろう!

IMG_1196.jpg

登りは大変やったけど、下り楽ちん!

IMG_1197.jpg 

お疲れさんでした!

IMG_1198.jpg 

今度は隣の黒斑にしようなぁ!
(一度行ったとこが良いわ!)

せっかくやから軽井沢で遊んで、立科で温泉入って帰ります。

立科の温泉を出たら5時過ぎ、少し暗くなってきました。

そして雪も降ってきました。

白樺湖の信号、3kmほど手前の登りに射しかかったあたりから

渋滞です・・・!

対向車が何台か通過すると少し進みます?

進むに連れて原因判明。

登れなくなったスキー帰りの車が停まっていて渋滞しているのです。

中には女の子が一人車を押していますが、びくともしません。

(ここ登れても、登りはまだ1km以上続くんですが・・・)

1台、2台、ハザードを付けて脱落していきます。

最後に、前の車がずりずり滑て下がり出しました。

後ろの車の人と、相棒と、同乗者でなんとか押し上げました。

ラッキーな事に最後の登り坂でした。

もっとも動き出した車は止まれないので、同乗者二人は車を追いかけて走ります。

山歩きを始めてからずーと4WDの車に乗っています。

もう3台目です。もちろんスタットレスです。

チェーンも積んでいます。(雪の降っている時に付けたくはありませんが)

2WDの車があんなにもろいものとは思いませんでした。

予定より少し遅くなって戻ってきました。


2015/01/12

冬の夜は湯たんぽ

原村に着くのはほとんど金曜日の12時過ぎ、

ここんとこ金曜日は帰りが遅い。

それからお風呂に入って、飲みながらうだうだおしゃべりが2時位まで続きます。

布団に入ったらすぐに寝付くのですが、その一瞬が寒い!

そこで考えてみたら、冬の夏沢鉱泉。

布団の中には必ず湯たんぽが入っています。

そうだ湯たんぽ入れよう!

IMG_1199.jpg 

お湯はいつでもストーブの上で湧いています。

足の裏でちょこちょこと転がして遊んだら、もう夢の中。

ぐぅ、ぐう、ぐぅ

我ながらgoodでした。
2015/01/04

初詣

元旦に山から降りてきて初詣に行きました。

場所は去年と同じ身曾岐神社

相棒はここの池に浮かぶ能舞台が気になるようです。

DSC03568.jpg 

3日の朝も良いお天気です。

どこの山へ行くのかと思っていたら、またまた初詣に行こうと云います。

もう何年前になるだろう?諏訪大社4つを廻った事があります。

相棒はもう一度それがしたいみたいです。

IMG_1161.jpg 

まずは下社秋宮

IMG_1163.jpg 

朝が早いせいか、足元がわるいせいか、参拝者は少ないです。

IMG_1165.jpg 

御賽銭箱の横にストーブを抱えた係員が両方にいらっしゃいますね。

諏訪湖が見渡せる展望台があります。

IMG_1160.jpg 

秋宮から1キロあまり歩くと春宮があります。

IMG_1173.jpg 

こちらの方がなお人が少なく良いですね。

IMG_1174.jpg 

諏訪大社はどこへいっても大木が目につきます。

そして相棒のお目当ては神社の隣にいらっしゃるこの人。

IMG_1182.jpg 

最初に見た時は見に来る人もなく、なんでこんな石仏があるんやろう?と思っていたけど、

あれよあれよと思う間に人気者になってしまった。

IMG_1183.jpg 

橋を渡りながら考えた?

最初にここへ来たのは何年前?

10年以上は前・・・・最近は単位は10年20年30年

ちょうど御柱祭のある年の冬だった。

いつか・・定年になったらゆっくり御柱祭みたいな!って思っていた。

それから何回も御柱祭があって、来年も御柱祭の年です。

そして来年は定年を迎える年でもある。

だからゆっくり御柱祭が見られるだろう。

原村に帰ったら八ヶ岳がきれいだったのでまるやち湖へ行ってみた。

IMG_1191.jpg 

アップで

maruyatiko.jpg 

京都は大雪だというのになんと穏やかなお正月なんだろう!










2015/01/02

今日は快晴!

朝から、「京都は20cmも積もった!」と

今日、こっちに来る予定の友達からlineが

こちらは「うそでしょう!」と云うお天気。

IMG_1064.jpg 

蓼科方面良く晴れています。

それでは北横ロープウェイに!

ビーナスラインを走っていたら鹿さんごあいさつ。

IMG_1069.jpg 

暮れにも家の近くででっかいのが6頭も走ってたね!

IMG_1070.jpg 

「どっちへ行く?」

「茶臼山より北横の方が楽ちんやね!」

IMG_1082.jpg 

雪すごいことになってます。

IMG_1089.jpg 

雪が多いので歩きやすいのでどんどん登ります。

IMG_1115.jpg 

山頂はやっぱり風がきついので、いつの間にか怪しげな人。

IMG_1123.jpg 

北峰にも行って、蓼科山まですぐ行けそうだったけど、

着た道を少し遠回りして帰ります。

IMG_1156.jpg 

ロープウェイ使ったら簡単、楽ちんですが、

せっかくお金払ったからもう少し遊んでいたいような・・・

でも、だんだん日が陰ってきました。

初歩きが晴天でよかった。今年も元気に歩けますように!




2015/01/01

364日目のリベンジ

あけましておめでとうございます。

毎年、お正月は夏沢鉱泉で新年を迎えます。

昨年の1月1日も「とにかく根石岳目指そうか・・・」

なんて、出かけたのですが、ものすごい風で根石山荘でストップ。

そのまま、飲んだり、食べたり、しゃべったり

まったりして、また強風の中、夏沢鉱泉にもどりました。

そして昨日12月31日、雪は何時になく多いです。風は穏やか!

IMG_1034.jpg 

雲がどんどん流れて、青空と曇り空が激しく変わります。

IMG_1013.jpg 

いつも通り、箕冠山山頂で怪しげな人になります。

いつもはこれにフードをかぶって、手袋も3枚ですが、今日は2枚です。

IMG_1019.jpg 

ここでは微風ですが、なかなかまっすぐ歩けません。

なんとか山頂に立ちましたが、天狗さんは姿を隠しています。

IMG_1028.jpg 

根石山荘でいつも通り、ラーメン食べて、ワイン飲んで、おしゃべりして
もう3時です、日が陰ってきました。

帰り道振り返ったら、根石岳が手を振っていました。

IMG_1043.jpg 

天狗さんも、今度はこっちに来てねと云ってました。

IMG_1042.jpg 

お正月の借りが年末に返す事が出来て、

昨年も良い年を過ごせて気分になりました。

今年もがんばって歩きたいですね。