2017/05/24

勝山132mに登ったら松山城


curumiが来てから朝の始まりは散歩です。
今日はcurumiはいないけど、手持ち無沙汰というか、足が暇しているというのか
やっぱり歩いてみよう。


matuyama02.jpg  

掘りを渡ったらお城があります。


大きな芝生広場の向こうに勝山が見えます。

matuyama03.jpg 

見上げたらお城らしき建物

matuyama04.jpg

ここが入口

matuyama05.jpg 

反対側にはロープウェイやリフトもあるようです。

matuyama06.jpg 

 りっぱな石垣に囲まれています。

matuyama07.jpg 

途中に立派な門がありますが入口ではないようです。

matuyama08.jpg

坂道あり、階段あり

matuyama09.jpg 

鬱蒼としたところもあります。

matuyama10.jpg 

平日だし散歩の人もほとんど見かけません。

matuyama12.jpg 

まだ時間が早くて中には入れません。

そういえば瀬戸内海を挟んだお向かいの岡山にも

備中高梁、松山城がありました。

備中松山城の標高は430m、臥牛山かなり登り応えのある山でした。

matuyama13.jpg 

葉桜に赤い実が付いています。
ソメイヨシノじゃないんですね。

matuyama14.jpg 

山頂から松山の街並みをみて、その向こうに海がみえます。

matuyama15.jpg 

おもわず「ひこにゃん」と思ったけど、「よしあきくん」

matuyama01.jpg 

戻ってきたら8時を廻って、通勤ラッシュ

電車、市バスといえば緑のイメージの京都

ここ松山は電車もバスもオレンジです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

松山に

なぜか 松山だったのですね?
観光ですか?
山も?
続きがあるかな?

遠出の旅行されたのですか?

尾瀬の次は松山へ、お元気に歩かれてますね。
晴が続いて旅日和でしたね。

No title

街から見るとかなり高い位置にあるので、いい運動になりそうですね!(笑)
行ってみたかったですが、おそらく同じく時間外で入れなかったでしょう。
展望も良さそうなので、次回の楽しみにしておきます。
もうないかもしれませんが。。(苦笑)

てるみさん

そう、なぜか松山でした。観光でもやまでもなく、続きもありません。
さらっとした原村の風が懐かしかった。

しーちゃん

尾瀬は福島でそこからの松山は疲れましたよ。
羽田から飛行機とも考えたのですが、curumiをどこに預けるのが一番いいのかと悩みました。

SIVAさん

一度目はお城の前を通っただけ、今回は時間があったので登ってみました。
これ、山屋の性でしょうかね。
SIVAさんも行くとこ行くとこでのぼっていらっしゃいますね。
でも、暮らしている所の気候が一番です。
原村はGWの終盤に桜満開になって今が一番きれいな時期です。そして雑草との戦いも始まっています。天敵はタンポポとオオハンゴウソウ。

さえさん

まあ、行動範囲広い!
石垣の立派なお城、大分昔に見ました、懐かしい。
そしてお決まりの道後温泉に浸かってきましたね。
curumiちゃん、いい子でお留守番出来ましたか?

orihimeさん

松山は予定していなかったので、尾瀬行きでトレーナーさんに一泊させて京都で一泊した後にcurumiを友達の家に預けました。
curumiは私より友達になついている様でしたが、帰ってから外に出ようとすると邪魔して、膝の上で寝ています。

聖山

山頂からの峰々の連なりが雄大ですね。

早くも6月!
暑さと虫に負けず登りましょう。

しーちゃん

簡単に登れて景色の良い山がたくさんあります。諏訪湖の上には百名山が半分近く見られる山もあります。富士山もご機嫌の良い日ならドライブ中に見られます。

尾瀬のレポート拝見しました

さえさん、相棒さん、
メッチャいい時期に行かれて、ピカピカ天気で最高でしたね。
根開きって春近しの感じがします。
雪どけとたくさんのミズバショウに会えていいですね。
至仏山は優しい山容、燧ヶ岳は荒々しいですね。(昔、OLしてたころ至仏山と尾瀬へ梅雨の頃行きました、懐かしいです)

一緒に歩いた気分になりました、
素晴らしいレポをありがとうございました。

しーちゃん

若かりしころに行かれたのね❗遠かったでしょう。実際に見てこんなに大きな湿原とは思いませんでした。
例年はもう少し雪が少ないようです。
たくさんの花には逢えませんが静かで良い時期でしたよ。