FC2ブログ
2018/05/15

もう一度早春・・・笹ケ峰高原

妙高観光協会から送られてくるパンフレットの笹ケ峰高原へ行ってみたくて
何度もパンフレットを眺めていました。
朝、「どこの山に行く?」と行き先決まらない出発だったので、
「笹ケ峰高原」とパンフレットを手渡しました。

IMG_8651.jpg 

火打山の登山口の笹ケ峰高原とは少し離れた地点の出発でした。

 火打の登山口は木道の通った森の中でしたが、
ここは牧場の放牧地です。広々とした空間に圧倒されました。

IMG_8677.jpg 

桜も咲きはじめ、もう一度早春のやり直しです。

IMG_8652.jpg 

水芭蕉とキクサキイチゲが咲き乱れています。

IMG_8666.jpg

 IMG_8708.jpg

懐かしい火打山を眺めて

IMG_8726.jpg 

もう一度雪の上を歩いて

IMG_8727.jpg 

帰り道に寄った道の駅には根曲り竹や山菜が
「春ですよ!」と囁いていました。

根曲り竹を入れて炊いたごはんは
京都の竹の子ごはんとはまた違った美味しさでした。

冬が過ぎて、時々あやふやな春を行ったり来たりしています。

笹ケ峰高原のレポは

http://yamarepo.web.fc2.com/yamanokiroku/yamaarukirepo/2018/201805sasagamine/201805sasagamine.html



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10年経っても

仲良く歩けることって素晴らしいです。

関西は夏日ですが、こちらで残雪、桜など
伸びやかな景色を堪能しました。

しーちゃん

言われてみればそうですね。
ずーと二人暮らしで二人で遊ぶのが普通と思っていたけど、元気で二人いられるのは幸せな事ですね。

これからは関西の低山は少し大変ですね。
また、ご一緒出来そうなら連絡しますね。
よろしくです。

さえさん

笹ヶ峰と聞くと、妙高~火打山を歩いた時を思い出します。
広々と早春の息吹きの感じられる素敵な風景ですね。
牛さんの放牧地を独り占めで走り回って、
curumiちゃんにとっても最高の一日でしたね。
うだるような暑さから逃れて、爽やかな笹ヶ峰の風に吹かれたいわ~

orihimeさん

妙高も行かれたのね。私は高谷池ヒュッテに着いたら雨が降りそうだったので火打に行くのを翌日にして妙高へは行かなかったの。その代わり火打は貸し切りで湿原も楽しめました。百名山の人たちは雨にもめげず登っていかれました。
京都から直接行ったので眠かったのね。

あはは(^^)

あきるほど ミズバショウを見て、、
が 面白い、、。
摩耶山の網囲いの中には 一株だけ咲くのを
ありがたーーく 見ます。(^^)
綺麗なところですね。
光が柔らかいのか 木々の芽がまだやわらかい色なのか、、とても素敵ですね。

てるみさん

広い高原でした。いたるところに水芭蕉でした。
所変わればで戸隠なんかは道端に咲いていたのを思い出しました。
カタクリも北海道では食べるそうですよ。